映写雑記

映画館の設備視点

映画館と席の選び方とか

f:id:achamiya:20170621175703j:plain

おはようございます。

今回は、映画館の選び方や、引き続き良く聞かれる質問ベスト3などこの席が良いのって事について少々。

まず映画館の選び方について、あくまで個人的な持論を展開します。

まず、選び方に入る前に映画館への考え方について少し強制も入ってしまいますが、僕の考えを刷り込みます。

最近、流行りの爆音上映対応劇場や、以前からあるTHX、IMAX、ウルティラ等の劇場がありますね。この設備面や規格などの特別な仕様に対応しているスクリーンは一つのシネコンでも全スクリーン中1~2スクリーンだけだったりと、一部な事がほとんどです。

そこで勘違いされ易いのが、それらの特別仕様のスクリーン以外はクオリティの低いスクリーンだと認識されがちです。

断じて否。

規格や売り文句が付いてないだけで、拘りが凄くクオリティが高いスクリーンはいっぱいあります。確かに、手抜きされてる事もかなり多いですが、本当にこだわっている映画館は特別な規格以外のスクリーンでも相当なスペックを有しています。

この映画は通常上映だから、特別な規格のスクリーンじゃないから最寄りの映画館でいいやという考えはとても損した考え方です。

なので、いろんな映画館に足を運んでみましょう。

映画館は一日して成らずです。

 

では本題、

映画館の選び方

ぶっちゃけこっちの話題の方が超絶簡単に済みます。

好みと気分とシーンで選べばいいのです。

例えば、デートで良い雰囲気で映画を観たいというシチュエーションであれば、雰囲気が良く、建築デザインもオサレな所を選ぶだけです。

大人っぽい気分で満喫したいときは大人な雰囲気があるミニシアターとかに行けば良いのではないでしょうか。

爆音でテンションあげて楽しみたいならそいう上映してる映画館へと。

要は、だいたいの人は映画自体はそのような選び方をしてますよね、今日は女の子とデートだからなるべくロマンチックな映画を観ようとか。それを映画館でするだけです。思っている以上にいろんな個性的な映画館は多いですので、選ぶのに悩むぐらいは楽しめます。たまに雑誌で特集されてたり、ネットで探すといろいろ情報でてくるので是非探してみてください。

 

次にだいたいみなさん直面する映画館の席の選び方ですが。

映画が趣味で、何度も映画館に通っている人へは、好みで決めろ。で終わりますが、あまり慣れてない人は、きっと席を選ぶときにどこ選べばいいのだろう、、、となるかと思います。

とりあえず最初は中心より3~4列ぐらい後ろを選ぶと良いです。IMAX等のラージスクリーン(ものすごい大きなスクリーン)の劇場であれば更に後ろの中心より5~8列目とかでもいいと思います。とりあえず凄くアバウトでいいです。最初はそこを基準にするというだけです。

あと、中央は人気スポットなので埋まりがちです。右か左かで悩んだ場合は、家でテレビを見ている時にテレビに向かって自分の頭が右側か左側のどちらにいるかで選ぶと良いと思います。テレビより、頭が右側にいる場合は右側の席を。という感じです。

あとは耳にも効き耳みたいなものがあるので、右耳が効き耳の場合はスクリーン中心から左側の席を選ぶと良いです。

まあこのあたりは、科学的なロジックがあるわけではなく、なんとなく映画の試写したり映画館で映画観てるときに、覚えた事です。

厳密にはちょっとした理由もあるのですが、割合します。

めんどくせーって場合は素直にスタッフさんに聞きましょう。「何処が良いですか」ではなく「どこの席が観易い席ですか」と聞くのが良いかもしれません。

簡単な選び方はこんなもんだと思います。

 

何度も映画館に通って、各スクリーンごとに好みの席を探すのも一つの楽しみ方としていいのではないでしょうか。映画館は一日にしてならry

 

で、

映画館が好きになり、映画館の設備に興味を持ちだすと、席の選び方が変わってきます。

そういった映画館マニアの人たちは席選びではなく席分析をしていますね。気が向いたら、その人たち向けの選び方の一例でも書こうと思います。

 

いつも通り特にオチはないですが、この辺で。