映写雑記

映画館の設備視点

ホラー映画辛い

movies.shochiku.co.jp こんにちは、映写の仕事でここ数年とってもやりたくない仕事があります。 ホラー映画の試写テストです。 20代前半のころは、ホラー映画大好きでむしろ好んで観ていたんですけど、ここ数年何故かダメになり、とってもきついんです。 …

実写映画「弱虫ペダル」がすごい。

movies.shochiku.co.jp こんにちは、前回のブログ、読み返すとちょっと偉そうで文章って難しいなと反省してたりしてました。思った事を適当に羅列してるだけのつもりだったんだけど、、、 さて今回は公開されて結構経ちました「弱虫ペダル」をお勧めしようか…

TOHOシネマズ立飛の轟音シアターに行ってみた。

こんにちは、 という事で、ご近所にできたのでTOHOシネマズの轟音シアターなるものに行ってみました。劇場のレビューもなんですが、さすがTOHOさん、頭いいなって思った事があるのでそれに触れようと思います。 場内写真はなんかこう迷惑かなと思って撮って…

映画館でステレオ音源はとても難しい(後編)

achamiya.hatenablog.com こんにちは、今回はこの後編です。 前回は左右で同じ音を出すのは難しいという話をしました。 そしてファントムセンターってものがあるよっていう話をしました。 では、後編では何でそれがステレオ音源の再生が難しいとの話になるの…

映画館でステレオ音源はとても難しい(前編)

こんにちは、今回はちょっと小難しい内容だとおもいます。 ほんとはいろんな画をいっぱい描いて貼り付けて、読みやすくと思ってたのですが、描く時間がなく、まったくブログの更新がはかどらないので、もう文字だけでいいやとなりました。すみません。 とり…

ようこそ映画「館」音響の世界へも欲しい

eigaonkyo.com こんにちは。今回はあんまり内容はありません。ツイッターのつぶやきみたいなものです。ちょっと忙しくて、ネタを作る時間が無かったからとかそいう理由ではないよ 先日より、ようこそ映画音響の世界へという映画が公開されました。 とっ・・…

映画を観るか、映画館を観るか

こんにちは。 今日は映画の感想とかを観てて、映写として「もったいないな!」と思った事がありますので、その話をしようと思います。 爆音上映という文化 ここ数年で、爆音上映等の特殊な上映が一般認知されはじめ、賑わうコンテンツの一つになってきたかな…

映画館で鑑賞中にスマホを見ると...

場内でのスマホの光 こんにちは、まず真っ先に言っておきます。今回の記事はスマホを観てはいけない理由以外は私個人の考えです。 映画観賞中にスマホ観ている人って定期的に話題になりますよね。 私自身も映写室にいるとちらほら発見します。何度か自分でも…

映画館の音の心臓「CP650」を解剖してみた ハード編

CP650 こんにちは、今回は映画館の音の心臓ともいえるCP650。ちょっと怪我をしたために部品どりとしてストックしてある子を解剖してみたので、観察日記にしてみようと思います。 個体によって、積んでいるオプションボードが違って結構中身が違うので観察し…

映写スタッフ的におすすめ映画 その1 フォードvsフェラーリ

はいこんにちは。 今回は映画館スタッフが勧める映画というのは良くあると思うのですが、ちょっと視点を変えて映写としてのオススメする映画をピックアップして、なぜそれがオススメなのかを映写視点で解説という名の布教をしていきたいなと思います。 youtu…

映写のお仕事を解説するよ

こんにちは、今回は映写のお仕事ってどんなお仕事なんですかってよく聞かれるので、私のいる映画館での映写のお仕事って何をしているのかを紹介しようと思います。 写真をつけたかったのですが、どうしても社外秘の部分がかかってくるので写真にしにくいため…

めちゃくちゃ高いスチュワートのスクリーンって映画館で使うと実際どうなの?

2劇場分のスクリーン こんにちは、さっそくですが、上の筒はスクリーンです。劇場用スクリーンはだいたい筒にミルフィーユのように緩衝材を挟みながらまきまきされて運ばれてきます。 ホワイトスクリーンでは折りたたまれてる場合もあるそうです。 今回はス…

映画館でスタジオジブリの作品を観るべき理由がある

www.ghibli.jp こんにちは、コロナのせいで大変な映画館業界ですが、もう1ヶ月ちょっとぐらい前から、スタジオジブリの伝説的な作品を映画館で観る事ができます。もうすぐ終わってしまうこの段階で言うのもなんですが、今絶対に映画館で見るべき作品たちだと…